ハワイ365

ごあいさつ


ハワイレポート
(旅行記など)



ハワイ初心者情報


ハワイ情報検索


HGVC
ヒルトンタイムシェア



掲示板


みなさんの予定表
イベントカレンダー



リンク





since2006
表示解像度1024*764

Honolulu Weather
HAWAII365
8 to 21 Sep 2008


ハワイ旅行記 (11日目)

9月18日(木)






今日もいいお天気です♪Good Morning!
今日も外はいいお天気です。

婆ちゃんとマリンはまだ寝ています。今日は婆ちゃんたちとは別行動です。
婆ちゃんたちは寝坊ではありません。
婆ちゃんとマリンは二人でマウナケアへ夕日を見に行きます。帰りが遅くなるので、体力温存のため少しゆっくりめの起床です。
しょうマルたちもマウナケアへ夕日を見に行きたかったのですが、マウナケアは4000メートル以上の山です。
頂上はすごく酸素が少ないので、小さいお子ちゃまたちは高山病になる危険性が大。
オプショナルツアーの規約には「12歳未満は保護者同伴でも参加不可」と書かれています。
よってチビマルが中学生になるまでマウナケアのサンセットはお預けです。

静かに朝食を食べ、寝ている婆ちゃんたちを横目に出発です。
ハワイ島の下部分(南側)はアチコチ行きましたので、今日は島の上部分(北側)を探索しに行ってみましょう。
ワイコロアリゾートから19号線へ出ます。到着したばかりの時はドキドキだったですが、この頃になると道も覚えて余裕です。
まっ、自慢するぐらいに複雑な道では無いですが(笑)
19号線を北へ北へとポロル渓谷を目指します。

 

カパアパーク
カパアパーク途中ビーチへ繋がる道の看板がありましたので寄ってみましょう。
人っ子一人居てないこじんまりましたビーチです。
あっ、まだ朝の8時すぎだわ。人が居てるはずはありません(^^;
看板を見ると【カパアパーク(KAPAA PARK)】というビーチらしいです。
ビーチの周りにはノニの木がたくさんあります。
ノニの実が木からたくさん落ちて独特な香りをかもしだしています。
(独特な香り=クサイ ってことです!)
チビマルはこのにおいがイヤで車から出ませんでした。

 

カパアビーチを後にしてポロル渓谷に向かう途中、右手に公園が見えます。
公園の真中にはカメハメハ大王が!
カメハメハ大王像カメハメハ大王像

ノースコハラにあるオリジナルのカメハメハ大王像ここで少しお勉強しましょう。
カメハメハ大王像ってアメリカに何体あるか知ってます?
実は4体もあるんです。
オアフ島のダウンタウンにあるのが一番有名ですね。
実はオアフ島の銅像は2番目に作られたものです。
最初に作られたカメハメハ像は、ヨーロッパからハワイへ運んでくる途中に船が沈没し海底へ沈んでしまいました。
こりゃーエライこっちゃ!ってことであわてて2体目のカメハメハ像を作りました。
2体目の製作に関しては、1体目を作った時の鋳型も残っており保険金もおりたのですぐに作れたようです。
この2体目のものがオアフ島のイオラニ宮殿の向い側の裁判所に建っています。
その後、ごみ捨て場から1体目のカメハメハ像が見つかりました。どうやら誰かが海から引き上げてゴミ置き場に置いたようです。
ゴミとして捨ててしまうのももったいので、こいつもハワイへ送っちゃえってことで1体目もハワイへ到着。
裁判所の前に2体もいらないので、最初に作られたカメハメハ像はハワイ島のノースコハラにあるカパアウという街へ建てられました。
3体目の像はオリジナル像の鋳型を使いローマで作ってワシントンDCへ送られたもので、4体目の像はハワイのある会社が作って寄付したものだそうです。
月曜日にヒロで見た銅像は4体目の銅像でした。

という訳で、この銅像が最初に作られたオリジナルのカメハメハ大王像なんです。
今まで何度かハワイへ来ている割にはカメハメハさんにお会いすることが一度もなかったんですが、今回は3人のカメハメハさんとお会いすることができました。
ちゃーんと3人のカメちゃん(←友達みたいに呼んでるし 笑)に「アロハー!」って挨拶しておきましたよん(^^)

 

トレイルの入り口カメちゃんに別れを告げてもう少し走るとポロル渓谷へ到着です。
事前の予習では「駐車場が狭いので止めれないことも・・・」と勉強してましたが、時間が早かったせいか駐車場にはしょうマルたちの車が1台だけです。
ここから海岸へ降りるトレイルもあるようですが、昨日・一昨日と散々歩いたので今日はトレッキングしません。
駐車場から景色を眺めて退散です。

感想は「・・・・・」って感じかな(意味深)
海岸へ降りたらまた違った感じなんでしょうね。

ポロル渓谷

 

葉巻屋さんの前にある置物
帰る途中、街並みが見えてきたので車を止めてすこし散策。
ここはハヴィという街です。

おもしろい人物を発見。ドコを見てるんでしょう。ハナマルも真似して並んでいます。
このお店は骨董品や葉巻を売っているお店屋さんですね。この人物の置物も商品だったんでしょうか?
しょうマルは葉巻を吸ったことはありません。買って吸ってみようかとも思ったんですが、タバコが恋しくならないようにやめておきました(今月から禁煙を始めたばかりなので)
ハヴィはすごくのんびりした田舎のような街でした。
こんなところに一度でも住んでしまえば、日本のせっかちな時間の流れには着いて行けなくなるだろうなぁ。

ハヴィの街ハヴィの街ハヴィの街

 

250号線は絶景です!次はワイピオ渓谷を目指しましょう!
ハヴィからワイメアという街に抜ける道(250号線)を走ります。
しばらく登りの道が続いた後、一気に視界が広がります。
前にさえぎる物が何もなく、ハワイ島全体を見渡している錯覚に陥ります。(ハワイ島はあまりにも広いので島全部は見れませんが)
下り坂がずっと続いており、車が景色の中へそのまま吸い込まれて行きそうです。
今はまだお陽さまが照っているので大丈夫ですが、ガードレールも何もないので夜に走るのは怖いだろうなー。きっと下へ転がり落ちてった車もあると思います。
この道はすごく素晴らしい景色ですが、運転手さんは景色に見とれずに運転してください。

パーカーランチのお馬さんや牛さんを見ながらワイメアを抜けてまだまだ走るとホノカアという街があります。
ホノカアタウンは帰りに寄るとして、どんどん進んで行きます。そして行き止まりに到着します。
道の終点=駐車場になっています。

ワイピオ渓谷ハイ、ここが有名なワイピオ渓谷です!
ハワイ旅行のパンフレットやガイドブックなどでよく見た景色です。
下へ降りることも出来るようです。
4WDの車はどんどん降りていきます。しょうマルたちの車は少し大分と無理があるので駐車場へ止めます。
下へ向かって歩いている人もいらっしゃいます。
行ってみようかとも思ったんですが、「今日はトレッキングしません」と決めたので上から眺めるだけで。
ここは馬車で降りるツアーなどもありますので、ハワイ島へ来られたらぜひとも下へ降りてってください。
タロイモ畑などもあり、またあちらこちらに滝があって素晴らしい神聖な場所です。
ただし、住民も暮らしてますのでハシャギすぎないようにね☆
降りるのは次回ハワイ島旅行の時の宿題としました。

 

映画館
ホノカア・シアター

銀行
バンク・オブ・ハワイ

レトロな建物
ワイピオ渓谷の帰りに立ち寄ったハワイ島の田舎街です。
ここはホノカアタウンという街のようです。
来年の春にはこの街が舞台となった映画『ホノカアボーイ』が上映されるようです。

すごくノンビリした街です。
ショーウインドウに看板がたくさん並んでいます。このお店は看板屋さんかな?
看板右側の写真をクリックしてください。
1つすごく気になる看板が!
真中の『HAWAIIAN TIME HOURS』と書いてある看板です。
ショーウインドウの一番前、ドア横の見やすいところにあるのですが、これってこのお店の営業時間ですか?それとも売り物の看板ですか?
日本語に訳すと、
  9時か10時ごろには開いてるよ(^^)。
  しかしたまには11時ごろに開けるときがあるかも(^^ゞ
  まっ、12時か1時に来てもらえればたいがい開いてまっせ〜♪
  大波が来たときやルアウの日、それに働きたく無い気分の日は休みまっせ〜。よろしくぅ〜♪♪
ってことやわなー。
今は12時半。売り物かどうかを聞こうにも、まだお店開いてないんですが・・・。
のどかな街並み今日は『No Like Work の日』なんでしょうか??

映画館も銀行もすっごくレトロな建物です。
懐かしいような感じがするすっごく素敵な街です。のんびりしすぎなぐらいスローな街です。
お店も開いてるのか開いてないのかよく分からんし(笑)
こんなところで生活してたら時計なんて要らないんだろうなー。

 

来た道を戻るとパニオロ(カウボーイ)の街があります。そして街の中心部に大きなショッピングセンターが見えてきました。
パーカーランチショッピングセンターです。
お腹がペコペコなのでまずはランチ。 パーカーランチでランチです(寒)
たまたま見つけた『TANTE'S BAR & GRILL』というレストランで食事をしましょう。
お店に入ろうとドアノブに手をかけた瞬間、ドアノブがカウボーイの靴になってるではありませんか!
そして、ドアを開けると牛が!!
と思いきや、こちらはモーモー柄の椅子でした。
この生地、すごくツルツルスベスベして触り心地が最高です。
少し遅いお昼ご飯です。店内はしょうマルたちだけで貸切状態です。
チーズバーガー・マヒマヒバーガーそしてお子様セットのピッツァ&ポテトを注文
値段もそこそこ安く、美味しく、店員の愛想もよく、パーカーランチショッピングセンターへ来たときにはまた訪れたいお店です。

チーズバーガープレート マヒマヒバーガープレート お子様用プレート(ピザとポテトのセット)


食事を終えてセンター内をブラブラと。
フードコート前にはデカいホヌさんたちがたくさん飾られていました。
チビマルよりも大きいホヌさんたちです。
みんなすごく派手な色彩で迫力があります。
ホヌの展示会でも行なってるのかな?
ここのショッピングセンターには、お土産屋さんもあります。日本への土産などもちょこっと購入。
そしてショッピングセンターを後にしました。

帰国後に知った情報です。
実はここでホヌのオークションを行なっていたようです。
ほぼ同じころにハワイ島へいらしたBenjaminさんよりオークションということを教えていただきました♪
そうと知ってれば落札して日本へお持ち帰りするはずだったのにな〜(笑)
そして今ごろはしょうマル家のリビングに飾られてるハズやのにな〜(笑)

しょうマル家にこんなデカいもん置くスペースなんて無いやろ〜  という事実はここでは伏せておこう(−−;)
カウボーイの靴型のドアノブ
カウボーイの靴型のドアノブ

モーモー椅子です(^^)
触り心地が最高のベンチ

カラフルなホヌ

かくれんぼが出来そうです
カラフルなホヌ

 

モノレール
モノレール

イルカがご挨拶してくれました
イルカがご挨拶してくれました
スーパーで買った食料品を冷蔵庫に入れてヒルトンワイコロアビレッジまで散歩します。
今回泊まったのはベイクラブ1号棟なので、ヒルトンホテルから一番近い建物です。
ベイクラブを出て少し歩くと、ゴルフボールが落ちてます。
しょうマルのような下手くそなゴルファーが打ったボールなのでしょう。コースを外れて道まで転がってきています。
チビマルはそのボールを拾って遊んでいます。落ちていたボールは、日本まで持って帰りました。そして、幼稚園のイベントで行なったパターゴルフのボールとして立派に活躍していました(^^)

ボールで遊びながら歩いているうちにヒルトンワイコロアビレッジというホテルに到着。
中に入るといきなり電車(モノレール)が通っています。その先にはボートも通っています。
馬も走ってます。(←ウソです。馬は走ってません.オブジェでした↓↓↓ ^^;)
お馬さんですホテル内を移動するには電車やボートに乗らないといけないほど広いホテルです。
少し歩くとラグーンがあります。ラグーンには亀さんいました。
向こうの方ではイルカがジャンプしてます。チビマルは目を輝かせながらイルカの方へ歩いていきます。
イルカプールへ着くと、イルカさんがチビマルたちを歓迎してくれました。
すごく近くまで泳いできてくれて、浅瀬でバシャバシャバシャと手を振ってくれています。
チビマルはイルカから離れません。こんなにもイルカが好きならドルフィンクエストを予約しておくべきだったかな?
大分と長い時間、イルカを見ていました。陽も傾きつつあります。
そろそろ戻って晩御飯の準備をせねば!
という訳で、イルカとバイバイをします。帰路中もチビマルは後ろを振り返りながら未練がましくイルカ見てましたが・・・。
来年はイルカと触れ合えるようなツアーに参加しよう♪♪♪

 

夕食の後はレンタカーに乗ってブラっと買い物に行きましょう♪
とは言っても、スグ近所のショッピングセンターです。
ワイコロアビーチリゾート内には、『キングス・ショップス』『クィーンズ・マーケットプレイス』という2つの大きなショッピングセンターがあります。
どちらもHGVC施設より車で3分程度です。

キングス・ショップスでは、ケイキフラが行なわれていました。幼稚園や小学生ぐらい女の子が生演奏をバックにフラダンスを踊っています。
さすが本場のフラ!すっごく上手です!!
ですが、相当緊張してる子も。フラを踊り終わった後にお母さんの場所へ走って行って「よかった〜、ちゃんと踊れた〜」と胸をなでおろしてる子供もいました。
ここにはDFSギャラリアもありました。が、すごくお客さんが少なそうで入りづらいです。という訳でギャラリアはパスしました。そう言えばオアフ島でもギャラリアへ行ってません。ハワイへ来てギャラリアで買い物をしないのは初めてなのでは?
前回までは必ず買っていた物があったけれども、今月から必要無くなったもんね☆☆☆
どうやら禁煙は体だけでなくお財布にも優しいようです(^^)
(日本帰国後にハワイ島のギャラリアが閉店しました。ちょこっと中を覗いてたらよかったと少し後悔です……)


クイーンズ・マーケットプレイスに到着しました。スーパーマーケットだけは初日に寄りましたが、ショッピングセンター内を歩くのは初めてです。
このショッピングセンターはオープンしたばかりなので、まだまだ工事中の建物やお店がたくさん。
最終的には写真の絵のような感じになるのでしょう。
完成しているお店の数は少ないですが、いろんなお店があります
パーカーランチショッピングセンターで見た『Giggles』というおもちゃ屋さんもありました。いろんな種類のサンダル用ジビッツが売られています。スクールバスやハワイ柄のものを少し購入。
そして今日もやはりスーパーマーケットへ寄ります。本当にスーパーマーケットの好きな家族です(笑)
アイランド・グルメマーケットでは食料品からお土産までいろんなものが売ってます。赤い食パンが売ってありました。
よ〜く見ると16日に行ったプナルウ・ベイク・ショップのパンではありませんか!
アメリカ最南端のパン屋さんのパンがここでも買えるとはおどろきです。明日の朝ご飯に1斤買っておこうっと。


買い物を終えてお家に戻りましたが、婆ちゃんとマリンはまだ帰っていません。
今ごろはマウナケアで綺麗な星空を見てるんだろうなー。
しょうマルたちはベイクラブのラナイから星空を見ます。日本でお留守番をしている爺ちゃんも同じ星を見てるのかな?
あっ、時差が5時間あるんだっけ?ってことはまだ日本は夕方。星は見れませんね(汗)


きょうは婆ちゃんたちよりも先に眠ります。  お休みなさいzzz
キングス・ショップス
キングス・ショップス

キングスショップス内にあるギャラリア
キングス内のギャラリア

クイーンズ・マーケットプレイス内にあるスーパーマーケット
アイランドグルメマーケット

 

マリンのカメラで撮った写真です。

高所にしか咲かない銀剣草という植物です。世界中でも見れる場所はすごく少ないらしいです。
また花は数十年に一度しか咲かないようで、
銀剣草の花を見ることができた婆ちゃんとマリンは相当なラッキーガールだったようです。
銀剣草銀剣草銀剣草の花

夕日が雲の中に沈んでいきます。
太陽と反対側を見ると、自分たちの山の影が!
太陽が雲の中に入った後の空の色はすごく綺麗な色だったようです。
サンセットシルエットが綺麗です太陽と反対側には自分たちが立っている山の影が!

その後、星空を見にいったようですが、
マリンデジカメに星空撮影モードは無かったようで写真は撮っていませんでした(><)
お星さまが☆☆☆☆たくさん☆☆☆☆たくさん☆☆☆☆たくさん☆☆☆☆☆見えたとのことです。
手を伸ばせば触れるぐらい近くのような感じに見えたようです。

 

  | HOME |               | BACK | NEXT |             | Report TOP |

| 予約編1 | 予約編2 | 出発日 | 到着日 | 2日目 | 3日目 | 4日目 | 5日目 |
| 6日目 | 7日目 | 8日目 | 9日目 | 10日目 | 11日目 | 12日目 | 帰国日 |



| HOME | ALOHA | My Report | Beginner's HAWAII | Information HAWAII |
| HGVC | BBS | Schedule Calendar | Link |


当ホームページ内の記事および画像等の無断複製を禁じます
Copyright(c) 2006-2018 HAWAII365 All Rights Reserved.